運動しないダイエット

運動しないダイエット方法で楽に痩せるには?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットは運動しないと痩せません。

これが基本。

でもどうしても運動が嫌い!

というのなら、運動がほんの少しでもやせる体質にもっていくしかありません。

一つは代謝を上げる方法。

代謝を上げるには筋肉をつけるのが一番ですが、筋肉をつけるには筋トレ運動が必要です。

しかし、酵素ドリンクのように体内の酵素を増やせるものなら、食べたもののエネルギー循環消費が良くなると言われており、結果的に代謝が良くなります。

運動したくなければ酵素関係に着目してみましょう。

また、酵素は体の機能を上げると言われているので、普段動いている動作がもたらすエネルギー消費効率も良くすると考えられています。

運動というと激しい物を想像しがちですが、普段歩くのも運動の一つです。

その運動の消費カロリー効率がよくなれば、意識的に運動しなくてもやせやすくなるというわけです。

あとはよく睡眠をとることも重要です。

寝ると太ると思っている人もいますが、食べ過ぎて寝たらそれは誰でも太ります。

酵素ドリンクなどで栄養をとりつつ摂取カロリーを抑え、なおかつしっかり休息をとることで、体の機能が正常化して活性化します。

活性化した体は余計なエネルギーを欲しがらず、無駄な食べ過ぎを防ぎます。

このように、運動しないでダイエットとなると何かを利用しないと難しいでしょう。その中でも酵素はお手軽でなかなか効果的な方法です。

産後は動かないでやせるほうがいい

産後は体重が戻らないで焦る人が多いですが、産後は体調が安定しにくいので動かないダイエット方法がおすすめです。

仮に運動が好きな人でも産後しばらくは様子を見たほうがいいです。人によって相当体質が変わりますので、出産前の気分でいるとバタッと倒れてしまうこともあります。

特に母乳などの栄養面が重要なので、体に十分な栄養を与えつつカロリーを抑えるダイエット方法が必要です。

となるとやっぱり、先ほど書いた酵素ドリンクダイエットがぴったりなんですよね。

誰でもできますし、元の体型、体重を取り戻すきっかけとして利用しても効果的なんですよ。

産後太りのダイエット
産後のダイエット方法について詳しく書いてあります。やはり酵素ドリンクがおすすめですね。

うつ病の人は運動しないダイエット方法からスタート

うつ病になると1日に動く量が大幅に減るのと、薬のせいで気だるくなって動けないのに、妙に食欲だけわいて太りやすくなります。

かといって運動をすると体に急激な変化がおこり、薬の作用と合わさって重大な体調不良に陥る可能性があります。

うつ病の人のダイエット方法参照

かといってダイエットサプリメントに頼るのも問題です。

うつ病の場合、食事面で偏りが出てくるため、カロリーカットや排出系、またはホルモン系に影響をおよぼすようなものはどんな悪影響が出るのか分かりません。

ダイエットにいいとされていても、あくまで栄養をプラスすることでダイエット効果が高まるような、運動の補助になるようなものを試す以外は避けるべきでしょう。